お問い合わせ

03-5280-9122

03-5280-9122
受付時間 9:00~17:00
当院は精密検査・診断専門のクリニックです。

CT検査を受けたいのですが、放射線の被ばくは大丈夫でしょうか?

CT検査ではX線を使用するため、放射線被ばくは避けられません。このことについては検査に不安を感じる方も多いかと思います。健康被害を誘発する放射線の量は100mSv以上と言われており、CT検査をはじめとする医療被ばくによる「発がんリスクの増加(確率的影響と言います)」は100mSv以下の被ばくでは実証…

この記事を見る

造影剤は何のために、どのような時に使うのですか?

 造影剤とは、体の中を詳しく描出したり、病気を発見しやすくしたりするお薬です。臓器に白黒がはっきりついて見やすくなったり、血管の情報が分かりやすくなって3D画像を作成できたりします。また、血流が豊富にある部位に造影剤が集まって、周りより白く映って病気が見えやすくなることもあり、良悪性の判断をしやすく…

この記事を見る

造影剤にはどんな種類がありますか?

造影剤には、主に「飲む造影剤」と「注射で入れる造影剤」があります。 「飲む造影剤」で有名なものは硫酸バリウムで、胃X線撮影で飲む白い液体です。腹部のMRIでも「飲む造影剤」を飲んでいただくことがありますが、これは塩化マンガン四水和物(ボースデル®)で、胃や十二指腸の中を黒くすることで胆管や膵管をより…

この記事を見る

CT検査で造影剤を注射すると、どうして体が熱くなるのですか?

CT検査で造影剤を注射したときに体がポカポカと温かく感じたことはありませんか? 温かく感じるのは造影剤を静脈内に急速に注入することで、血管が拡張するため熱感として感じています。CTの造影剤はヨード造影剤という種類で、注入すると血管内の浸透圧が血管外より高い状態になります。浸透圧を等しくしようとする働…

この記事を見る
お茶の水駿河台クリニック

ご予約・お問い合わせ

03-5280-9122
受付時間 9:00~17:00
MRI検査(予約制)

■月~金 8:30~18:30
■土・日 9:00~17:30

CT検査(予約制)

■月~土 9:00~17:00

内視鏡検査(予約制)

■月~土曜日 8:30~(大腸)/9:00~(胃)

アクセス

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2丁目1−47 廣瀬お茶の水ビル2階